Pease! ー annex ー

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□  牧場見学 / 観戦記 □

牧場訪問記 2010秋

1歳馬を中心に見学してきました♪  (〃⌒ー⌒〃)
 


    チケットトゥダンスの09  

    チケットトゥダンス09  チケットトゥダンス09

 今回、社台ファームを御案内頂いたのは若旦那。

 これで吉田家の三世代目をコンプリートです。(笑)

 そんなことは置いといて・・・ まずは堅実そうなこの仔から。

 もっとずんぐりなイメージを持っていたのですが

 直に見ると素軽い感じもしましたし、なかなか良いように思いました。

 タイプは違うように思いますが、活躍中の兄に負けない走りを期待です。。。


    プライムステージの09  

    プライムステージの09  プライムステージの09

 続いてはいかにもファルブラヴなこの仔です。(爆)

 あの母の仔にしては、今のところとてもおとなしいのは何よりですね。

 あとは馬体が大きすぎないのも、おそらくプラスではないでしょうか。

 育成が進むにつれ、どう成長していくのか不安も大きいですが

 良い雰囲気はありますし、コツコツ頑張ってくれたら嬉しいです。。。


    バガテールの09  

    バガテールの09  バガテールの09

 地方オーナーズとしての、初めての愛馬です。

 あんまりそういう実感が無いのは…

 先日届いた地方競馬の馬主証が、あんなもんだからでしょうかね。(爆)

 実際の馬はというと、これがなかなか良いように思いました。

 案内役の若旦那も、「おっ! この馬、いいね。」 とポツリ♪

 調教もすでに始まっているそうで、今のところ大きな問題もなく

 このまま無事にいってくれることを願うばかりです。。。


    アドヴァーシティの09  

    アドヴァーシティ09  アドヴァーシティ09

 社台ファームのトリは、育成のスタートからずっこけちゃったこの仔。 ^ ^ ;

 OCDの手術後ですが、外で見せて頂くことができました。

 調教開始は若干遅れますが、時間的にリカバリーは十分可能でしょうし

 競争能力に影響なさそうなのは不幸中の幸い。

 お兄ちゃんを見ても焦る血統ではないだけに、少しずつ前進をといきましょう。。。


                          


    アロンダイト  

    アロンダイト  アロンダイト
    アロンダイト  アロンダイト

 ここからノーザンファームの見学で、案内役はお馴染みのN尾さん。

 トップバッターは、リハビリに励む日々のこの仔から。

 見た目にもだいぶ馬体は締まってきましたし、坂路入りも始まりステップアップ。

 年齢からくる衰えも気になるところですが

 ここまできたら、とことんじっくりで良いでしょう。

 復帰はおそら来春以降とのことですが、ぜひもうひと花を期待です。。。


    アドマイヤハッピーの09  

    アドマイヤハッピー09  アドマイヤハッピー09
    アドマイヤハッピー09  アドマイヤハッピー09

 う~む・・・ 正直あんまり良くはなかったです、はい。

 でもなんだ、完成した頃には・・・というのを想像して選んだ仔ですから

 今は見栄えしなくとも、将来は見違えるようになっているはず。

 きっと醜いアヒルの子のパターンと思うんで、

 これからジワジワと成長してくるだろうと、そこに期待です。。。


    ディアデラノビアの09  

    ディアデラノビアの09  ディアデラノビアの09

 続いては元出資馬の仔で、会うのを楽しみにしていた仔です。

 贔屓目は多分に含まれていますが、かなり見栄えのする良い馬です。

 顔立ちはノビアの面影を残しつつ、体型は思いっきり父の感じで

 この辺は父の良さを引き出す祖母から受け継いだものでしょうか。

 初仔から、これだけの出来の仔を出してくれましたし

 繁殖としてのノビアの船出も、上々と言えそうですね。。。


    トライアンフマーチ  

    トライアンフマーチ  トライアンフマーチ

 経過自体は良好で、ゆっくり静養中。

 見た目はやっぱり緩んだ感じですけど、元気そうなのは何よりです。

 じっくり時間をかけて、また帰ってきてほしいなと思います。。。


    リッチダンサーの09  

    リッチダンサーの09  リッチダンサーの09

 大トリは血統的にようわからんこの仔です。

 見学前までは半信半疑でしたが、実際に見てみてかなり良い馬でしたね。

 完成度が高いという表現も見かけますが

 まだ1歳の馬体ですし、奥が無いということでもないでしょう。

 そう思わせるだけ馬の出来が良いということではないでしょうか。

 まぁ、張り子の虎というオチもよく経験するところですけどね。。。(爆)


                      


    フジキセキ  

    フジキセキ  フジキセキ

 アドマイヤハッピー09の見学の時に、N尾さんから

 「この馬を買ったのは、どういう理由なの?」 と聞かれ

 改めて考えてみると・・・ フジキセキが好きだからという部分が大きいことに気が付く。

 想えば以前は、競馬場にも、社台SSにも、追っかけとして見に来ていた訳だが

 こうして間近で接することができる至福の時間は、本当にありがたいこと。

 もう18歳とは思えない立派な馬体、まだまだ良い仔を出してほしいと願う。。。


    ディープインパクト  

    ディープインパクト  ディープインパクト

 好調のハーツクライ産駒に負けじと、エンジンのかかってきたディープっ仔たち。

 その中には、うちの イングリッド もいるのはありがたいこと。

 とはいえ・・・ このままの勢いで走られてしまうと

 来年以降は益々の価格高騰と、良質の産駒はセールにという流れの加速が心配されます。

 やはりディープっ仔を買うなら去年と今年がお買い時だったかと思うのだが

 うちが出資した産駒では、今のところイングリッド以外は・・・というヘボぶり。

 馬券と同じで馬選びも、いいところはついてるんだけど・・・ですねぇ。(笑)
 
* 「 牧場見学 / 観戦記」目次へ戻る
*    *    *

Information


+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。