Pease! ー annex ー

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□  牧場見学 / 観戦記 □

牧場訪問記④

今日は早来編です♪  (〃⌒ー⌒〃)
 

今日は、NF早来での見学馬3頭を御紹介。。。

はて? 見学予定馬は5頭のはずでしたが・・・。 ^ ^ ;

アロンダイトが運悪く、前日に山元に移動してしまい

リアルメンテは、忘れられて見学スルー。。。 orz

 アタ ヽ( ̄△ ̄ゞ=ヾ ̄△ ̄)ノ フタ

近況報告を楽しみにされていた方、スミマセン。

さて今回のNF早来での見学、セレクトセールでおなじみの

Nさんに案内して下さいまして、楽しかったです♪

ついつい話に夢中になってしまい・・・

肝心のキャロの新規募集の情報を仕入れてくるのを忘れた。 orz

そんなこんなで、ちょっと空回りの見学でした。。。


   アロンダイト  

会えるのを楽しみにしていたのですが、見学前日に移動。 orz

これなら旅行日程を、逆にすればよかったよ。。。(トホホ)

骨片除去後は順調に調整をこなし、良い状態で出発したそうです。

しかし、まさか馬インフルエンザ問題で足止めになるとは・・・。

ちょっと出鼻をくじかれた格好ですが、また一回り成長した姿を

見せてくれる日は、そう遠くないはずです。。。


   マシュリク  

マシュリクA マシュリクB マシュリクC


左前脚の屈腱部に、ランザローテと同じ自己細胞を注入する

手術受けましたが、その後の経過は順調とのことでした。

運動ができませんから、ストレスがたまっているかと思いきや

いつも通りのおっとりしたマシュリクでした。

早いもので、彼ももう4歳となりましたが

3枚目の写真の顔なんかは、1歳の時に初めて会った時と

あんまり変わらないくらいあどけなくて、

うちでは坊ちゃんと呼んでいるんですが、可愛かったです。

さて、このあどけないマシュリクの写真の右隅で

Nさんが一生懸命に熱く語っておられますが ^ ^

(このミスマッチが、個人的にはとても気に入っています。)

うちの嫁に、先の屈腱部への自己細胞注入療法を

身振り手振りを交え、手順から丁寧に説明して頂いている場面です。

ただ相手が悪く・・・、「すごい治療法なんだねぇ」としか

残念ながら伝わってないようでした。。。(爆)

私も興味があったので、いくつか質問させて頂きましたが

一番の誤解していた点は、治癒までの期間短縮にはならないこと。

また屈腱炎の再発率も、低くなる訳ではないそうです。

屈腱炎部の傷痕のように繊維化してしまう部分を

健全な腱細胞に置き換える再生医療の試みですから

元のあるべき健全な組織に戻してあげることが主体でしょうか。

スミマセン・・・、Nさん。。。

夫婦そろって、理解が悪く。 ( _ _ ) .。o○

で、

マシュリクに関しては、程度は軽くても屈腱炎には違いないので

まだしばらく時間はかかると思うのですが

何とかもう一度競馬場に戻ってきてくれたら嬉しいです。

勢司先生に大事にして頂いて、不安を抱えながらもすでに4勝。

もう十分頑張ってくれたような気もして

これ以上頑張れというのは酷なような気持もありますけど

凛としたマシュリクの瞳や表情をみていると、

きっと怪我も乗りきってくれそうな雰囲気で

まだまだ頑張るから応援しておくれと言っているようでした。。。


   プラテアード  

プラテアードA プラテアードB


まさかのダービー出走を含め、春は頑張ってくれたましたが

現在は秋の復帰に向けて、調整中とのことです。

ただ・・・、ここ最近の暑さはだいぶこたえている感じで
汗がびっしょりで、フーフーしていました。  

う~ん、芦毛ですし、クラブの近況報告でも夏負けのコメントは無く

たまたまこの日がそうだったのか、どうなんでしょ・・・?!

夏には弱いタイプの可能性はあり、この夏休みは吉とでそうですね。

休養に入る時は、札幌開催あたりで一度使ってみてはなどと

勝手に思っていたのですが、春は連戦続きでしたし

この暑さでは、完全に休養にあてて正解だったように思います。

涼しくなってから、秋の東京あたりでの復帰が予想されますが

さて、いったいどの距離を使ってくるでしょうか。

ダービーは力不足もありましたが、やはり距離が長い印象でしたので

マイルあたりの距離で、頑張ってもらうことになるんでしょうか。

そういえば、デビュー前の某番組では1400mくらいまで

な~んて話でしたから、なかなか予想通りにはいかないので

今後もまた、サプライズな条件でびっくりさせてくれるかも。 ^ ^

基本的に調整は順調に進んでいるようですから

復帰の際は一回りパワーアップした姿を見せてくれそうです。。。


   カイゼリン  

カイゼリンA カイゼリンB


まだ具体的な入厩の予定は出ていないものの

早めもこなすなど、順調に調整が進んでいるようです。

黒いからというのもあるでしょうが、見栄えのする馬体ですし

血統の良さ通りの活躍を期待したいところです。

さてこの仔、いったい父と母のどちらの個性を

より強く受け継いできているのでしょうか?(謎)

父よりで、芝も、ある程度の距離も対応できるのか

はたまた母よりで、短距離で印象的な追い込みを見せてくれるのか。

意外と・・・、どっちでも無かったり。。。 

こうして、ついつい無駄な想像をめぐらしてしまうのですが

単純に考えただけでも、血の流れというのは話が尽きないですね。

今はただ頭の中での空想だけでしかありませんが

競馬場での活躍で、素敵な想い出が多く残せたら幸せです。

できればお母さん譲りのあの豪脚をと思ってしまいますが

まずは無事にデビューまで、このまま順調にいってほしいです。。。


   リアルメンテ  

あぁ・・・、Nさん、この仔を忘れてるし。。。

いや・・・、サンデーの事務所からの連絡が抜けてたのか。。。

いずれにしても・・・、見学しないで終了。。。 orz

見学申し込みはしてあるので、普通にお願いすれば良いのでしょうが

超小心者はそういうことが大の苦手で、 

中尾さんもお忙しい方だしと、変な気を遣ったりしちゃう訳です。

まぁ、会えなかったのはやっぱり残念なんですが

また秋に北海道に行く理由ができたので、よしとしましょう。。。

 
* 「 牧場見学 / 観戦記」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2007/08/22
Comment:6

Comment

* 再生医療

屈腱炎に対する幹細胞移植ですが・・・再発率が変わらないというのは初耳でした。
復帰までの期間は短縮されないのは知ってましたが、再発率が変わらないって言われちゃうと、じゃぁメリットはなぁに?となってしまうんですが(汗)。
まだ十分なサンプルがありませんから、再発率についての結論は時期尚早だと感じます。
私見としては、従来の、腫れ物に触るような競走生活は改善されると思います・・・というか、思いたいです(苦笑)。
スッポリ抜けてしまった箇所が、これまでのような瘢痕組織ではなくて、フレッシュな腱組織で埋められるわけですから、うまくいけば、競走能力の減退もある程度回避できるかと。
とにかく、画期的な治療法になりうる、と信じたいです。

長文で失礼しました。
以前、ちょこ~~っとだけ、某臓器のregenerationに関するリサーチに関わったハンパ医の戯れ言でした(笑)。
・・・改めてまっはさんに言うまでのことでもなかった気もしますネ♪
2007/08/22 【PUJ-O】 URL #-

* ありがとうございます。

PUJ-Oさん、こんにちは。
貴重な御意見をありがとうございます。m(__)m
私も、はて? ではいったいメリットは何だぁ(・・?)
と疑問に思ったものですから、よく分からないくせに書いてみました。 ^ ^ ;
健全な腱組織に再生し、組織としての機能低下を防ぐというだけで
今はまだ組織の修復に伴う二次的なメリットまでは、
確立していないということなんでしょうか。( ̄^ ̄?)
少なくとも、腱が健全な方が故障率の低下は期待できるような気もするので
再発という表現の扱いの部分で、
微妙なニュアンスの問題の可能性もありえるかもです。
まぁ、あとは私の理解不足というオチも。。。( ̄□ ̄;)!!
いずれにしても、まだサンプル数の少ない段階の議論なので、
結論を急がず、次の見学の際の宿題としたいと思います。。。
2007/08/22 【まっは】 URL #-

* 午前に

私は、「午前中に移動しました」って言われたことがありますよ(笑)

プラテアードは、確かにバテたような顔をしてますね。
私も札幌で・・・と思っていたのですが、この顔を見ると
入厩しなくて正解だったと思います。
秋の府中で、ズドンとやってくれることを期待しています!
2007/08/22 【ボン太郎】 URL #8iBJ7UJg [編集]

* 秋の活躍を期待

ボン太郎さん、こんにちは。
午前中にって…、それはきついっすね。( ̄^ ̄;)
さて、この日のプラテアードはだいぶまいってましたね。
サウナですかというくらいに、汗でビッショリでしたし。
幸いクラブの近況報告では、その後も順調みたいなんで
あれはいったい何だったんだろうかと思うほどです。(笑)
元気に戻ってきてもらって、秋の府中では期待しましょう♪
それから…、こんな写真ばかりでスミマセン。( ̄□ ̄;)!!
2007/08/22 【まっは】 URL #-

* お疲れさまです!

まっはさん、こんばんは。
山元&北海道旅行の写真、拝見しました。
ご一緒のディアデラ&ランザローテ、ロビュストの近況が分かって良かったです。
来週のキャロツアーで会えるかな?と思っていたのですが、
今回の影響で現役馬の見学は中止、とかならないように願っています。

早来でNさんに案内してもらうと、キンチョーしてしまって
なかなか上手くしゃべれなくなってしまう私です。(^^;
2007/08/22 【dragon】 URL #t50BOgd. [編集]

* スミマセン

dragonさん、こんにちは。
少しでもお役に立っていれば嬉しいのですが…
ろくな写真を撮れず、申し訳ありません。m(__)m
特にランザローテはダメダメで。。。( ̄□ ̄;)!!
インフル騒動後に見学時の制限がでたりで、ツアー自体も心配されましたから
当日までに事態が終息に向かって、快適なツアー内容となるといいですね。(祈)
私は参加できないので、dragonさんのお勧めがいましたら、こっそり教えてくださいね♪
2007/08/22 【まっは】 URL #-

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。